誕生日
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
--:-- | スポンサー広告
-    -

 甘酒 (米こうじ編)

甘酒がすんごい食べたくてしかたない。
でもこうじがないので麹づくりから始めないとっ。
こうじ菌(種麹)の入手は前に記事にした店で・・・こちら★

米こうじの作りかたはいつもお世話になってる「男の酒肴」さんを参考にして。
あんな風にキチンとはできないけど・・・。

材料は10gのこうじ菌と1キロのお米。
こうじ菌の取説によると菌10gに対し6kgの米で作れるそうやけど
失敗する可能性大なので菌は多めのほうがいい。

komekouji1.jpg水が透き通るまでよく研いで
1時間半ほど水につけておく。

komekouji2.jpgしっかり水切りをして
ザルにあげて1時間以上置く。

komekouji3.jpg米が透き通るまで蒸す。


komekouji4.jpg蒸している間に作業するテーブルなどをきれいにする。
アルコールとかより焼酎系がいいのではないかとお土産で買ったけどもう飲まないアクアビット (Akvavit) で拭く。

komekouji5.jpgもちっと蒸し上がった米を台の上にしゃもじで切るように広げて粗熱を取る。

蒸すのに使った日本手ぬぐいから色が出て米がピンクに染まった。

komekouji6.jpg米粒を手でほぐした後こうじ菌を茶こしでふるったあと、手でよくすり込む。

komekouji7.jpg米を布巾に包んで
電気あんかのうえにのせ新聞でくるむ。
目標温度は30℃。

komekouji8.jpg12時間後、米粒が団子状になったのを手でパラパラにほぐしてまた布巾に包んで保温。

24時間後にも同じ作業を繰り返す。

komekouj9.jpgこうじの香りが強くなり菌糸で米粒が固まって塊ができてくる。

komekouj10.jpgその塊をほぐしてならす。
このまま40時間経っても70時間経っても様子がかわらないので・・・

じゃーん、待ちきれずにこれで完成!! ということで。^ ^;
komekouj11.jpg
接写すると菌がムラムラなんがよくわかるね。
今までこうじって同じ店のものしか買ったことなかったので
よくわからないけど
それと比べると見栄えもにおいもちょっとちがう。
思い当たる点としては湿度不足。
かなり乾燥してたので発酵がすすみにくかったのかも。
まあ、甘酒がおいしくできればええからね。

次は甘酒造り~。ファイトぉ~!!
米こうじを探す

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
06:23 | おやつ
comment(9)     -
comments
わ~面白そう!
あの~質問です。
きれいに台を拭くのって、ほかの菌が入らないようにですよね?でも後で手で混ぜますよね?それって手についてる菌とかが紛れ込んだりしないのでしょうか?

何でも作ろうおもったらできるんやな~。
私努力がたりんわ…。
甘酒は確かに冬だけど飲みたくなります。
2010/07/25 07:04 | | edit posted by Kotora
凄~い!
こんなに手間のかかる米麹、やはり作られましたか!
盛り返しとかいろいろやらなければいけない事が、時間の制約と共にあるのに・・・・・!
脱帽です。
是非甘酒と一緒にどぶろくも。
まだ麹菌の類似品は見つかっていません。
2010/07/25 07:05 | | edit posted by 親父
こればっかりは、、、
こんな手の掛かるもん作るんですか?甘酒にそこまで情熱を?食い意地のはってる仲間とは思っていましたが、、、
格が違いました!脱帽です!
2010/07/25 08:16 | | edit posted by Abi
こんなに時間も手間もかかる事を......
温度調節とか面倒になっちゃいそう。
食べたいけど物がないって諦めないで、努力を
惜しんじゃダメですね!
2010/07/25 10:05 | | edit posted by mogu07
なんちゅう大変な作業・・・くらくらくら~(@@
杜氏さんみたい。尊敬!!
蒸した布巾でピンクに・・・(@@
泣きそうですね・・・かまわず続けろ!!って思ったら、しっかり続けてた!(当たり前!)
ああ・・・甘酒、待ち遠しい。

発酵ものって作るたびに香りも味も違いますね。
ワタシのパン酵母も毎回、味も香りも全然違うかも(^^;
2010/07/25 11:33 | | edit posted by anemone
これ、家庭でやるレベルじゃないね。凄過ぎるよ~
でもこの麹でパンを醗酵させても美味しそう。
で、ついでにパックしたら美白効果もありそうだわ~
しかしただただ尊敬するのみ。
2010/07/25 12:24 | | edit posted by ANKO
Kotoraさんへ
あははは、やっぱりそこをつっこまれましたか。
自分でも「机を消毒したって手は消毒してないし」と思いながらやってました。
納豆菌とか他の菌がついて米こうじ以外のものができさえしなければいい、
ということで「清潔を目指さしてるわけではない」と言い訳して。
菌はそこらじゅうにいますから家での作業で無菌状態は無理でしょ。^ ^;

いつも「これをどーしても食べたい!!」という熱意だけです。
なかなかやる気が起きないというのは「それほど食べたいわけではないんや」
と思ってるのでめんどくさいことをするときは気分が盛り上がるまで待ってます。
今回も機が熟すまで1年ぐらいかかってますよお。(笑)

親父さんへ
気は使いましたかがそんなに大変じゃなかったです。
菌をまぶすまではいろいろしないといけませんが
保温を始めたら定期的にチェックするだけでした。
おいしい米こうじができれば(手に入れば)、それを種にして増やし続けられるので
こうじ菌から作るのは一生に一回でいいんじゃないですか?
米こうじを増やすのは難しくないので日本で買えるのならおいしい米こうじを
買った方が楽ですよね。
増やしたこうじは冷凍保存できるしそれを種にしてまた増やす、
とかしてたらもう永久に作れてウハウハです〜。
私は今回のは反省点も多々ありまた作るかも知れませんけど
とりあえずあと4回の甘酒分はできたのでしばらくは作らないと思います。

どぶろくも、ってそんなに酒好きじゃないですから・・・。(笑)
お酒はビールが好き。(#^.^#)

Abiさんへ
食べたいとなると夢にまで出てきますからね〜。
どんだけ食い意地が張ってるんやと。^ ^;
食べるまでずっとモヤモヤしてますから。
それも甘酒みたいなマイナーなもんに。
我ながらちょっとアホやな、と思うときがあります。

moguさんへ
温度調節はちょっと気を遣いましたけど、そうかといって特別工夫をするつもりはなく
あるもんでうまく作れなければしゃーない、
うまくできればラッキー、とダメもとでやってみました。
菌の割合が多いのでそれなりのものはできるだろうと思ってましたが
そこそこ使えるものはできてよかったです。
なのでそんなに手間がかかってるわけじゃないですよ。
基本的に放置プレイです。^ ^

anemoneさんへ
蒸した布巾でピンクになったときはショックでめまいがしそうでした。(笑)
この染料は毒なんちゃうか、と心配したり。
でも始めたら途中でやめられないし。
混ぜてたらピンクもうまい具合にブレンドされてわからなくなったし
見て気にならなければなんでもおっけー。

anemoneさんは酵母をつくるからよく知ってると思うけど
ほんと発酵ものは作る度に味も香りも全然ちがいますよね。
納豆でもそうですけど菌から作るとその都度味や香りが違うけど
できたものを種にして増殖させると全くのクローンができるでしょ。
あれがおもしろい。
今回できた米こうじはイマイチだったのでこれは増殖させないことにしました。
これと同じものがいっぱいできたらイライラが募りそう。(汗)

ANKOさんへ
ああこれでパンを発酵させてもいいかもしれない〜。
私はこれでべったら漬けもいいかなあ、なんて考えてました。
パック? そんなこと全く思いつかなかったけどなんかすごい保湿効果がありそう。
お酒をお風呂に入れるとお肌がすべすべになるっていうからええかも〜。
小じわがのびるかしらん。^ ^;
2010/07/25 17:16 | | edit posted by 猫やしき
すごい...
菌を購入した時点ですでにすごかったけど、
ちゃんと放置せず作ってらっしゃるところがもう
さすが「天才」と呼ばれるお方。
ひれふします。

2010/07/26 01:02 | | edit posted by めんまねえちゃん
めんまねえちゃんさんへ
どうしても甘酒が食べたかったんですぅ。
それにどんどん増やせるというのに妙に燃えてしまう体質。
あんまり好きじゃないのに納豆も定期的に作るし
花も株分けとか挿し木が好き。
植木もそうやって増やしたのが多いので
ウチの家は同じのばっかりがたくさんあります。^ ^;
2010/07/26 07:10 | | edit posted by 猫やしき
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。