誕生日
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ベギンホフ

先週末、Sushi bar & Wokの偵察に行ったとき、
ブラバント州のDiest(ディースト)という町でプラプラしたのでその時の写真。

ここにはユネスコの世界遺産に
フランドル地方のベギン会修道院群」として
登録されているベギンホフ(Begijnhof)がある。

ベギン会修道院は13世紀中頃に南ネーデルランドから始まった女子修道院で
修道女は盛式誓願を課されることがなく財産を持つこともできる準修道院的存在。
守護聖人は聖Beggaでベギン会の名前の由来は彼女の名前からとも
修道女達の僧衣の色のベージュからとも言われている。

ベギン会修道院の多くは旧市街の中に建てられているのでアクセスは容易。
Diestのベギンホフも町中にあり
他の町同様、町中の駐車場の確保が難しいDiestで
猫やしき達は町外れの駐車場から中心地への近道として利用。(^_^;

ベギンホフの裏口。こっちから侵入。
ベギンホフはたいてい塀で囲まれているが門は開放されている。
20100612begijnhof1.jpg

教会。
20100612begijnhof2.jpg

この建物群には第二次世界大戦前からはもうシスター達は住んでいなくて
展示会場や会議場、ベルギーレース学校などの文化施設として利用されていて
素敵なカフェもある。

この住居は今も高齢者の人たちの住まいとして使われている。
20100612begijnhof3.jpg

表門。
20100612begijnhof4.jpg

門を出ると普通の町中でちょっと歩くとショッピングストリート。
でも門の中は静謐な雰囲気というか静かで気持ちが落ち着く感じ。
これはどこのベギンホフに行っても感じる。不思議やね。♪

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
18:44 | 観光・旅行
comment(3)     -
comments
財産が持てるって画期的ですね。
盛式誓願しなくてもいいっていうのもすばらしい。
一時ここでいろいろ考えたいという人も
これるわけですね。
宗教はまあ、いろいろ内情はあるわけですが、
神社仏閣、修道院やなんや、
ぜんぶ不思議と落ち着く場所です。
2010/06/21 00:17 | | edit posted by めんまねえちゃん
不思議ですよね・・・
古くて由緒ある、それでいて、素朴さのある建物はなんかやたら落ち着きますね。
こちらは、宗教的な雰囲気のせいもあるんでしょか?
いいですね~、ヨーロッパ。
最近TVで京都と奈良の旅行のCMを見て、ああ、ヨーロッパとかの風景と、違うけど同じ価値が・・・って、感じましたが、アメリカの風景はなんせまぁ、はりぼて風だから、歴史的なものへの飢えからきてるんでしょね(^^;
うっとり。
ベージュ!!そうだったんですか!
2010/06/21 01:58 | | edit posted by anemone
めんまねえちゃんさんへ
ベルギーのあちこちにこのベギンホフがあるのですが
今回初めて詳しく調べました。
この組織が現在の社会福祉センターにつながっていると言うことを知って
感慨深い気持ちになりました。

anemoneさんへ
anemoneさんのブログに出てくるアーミッシュの人たちの村も似てますね。
町中なんですけどほんとに静かな雰囲気でいいところでした。
こういうところが近くにあるのは知ってても通り過ぎてしまうだけで
今まで中に入ったことはなかったんですが来てよかったです。
それに日本からお客さんが来たときに連れて行ける所が増えてうれしい。^^
2010/06/22 15:50 | | edit posted by 猫やしき
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。