誕生日
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
--:-- | スポンサー広告
-    -

 リエージュの市場

ベルギーに限ったことやないけど日曜日はほとんどの店が休みで
びっくりするぐらい娯楽がないので家でウダウダしてることが多いのだが
珍しくオッチャンが早起きしたので
「リエージュにアジ(昨日の記事参照)でも買いに行くべえ」と出掛けることにした。
通り道なのでスペインの建築家サンティアゴ・カラトラヴァによる
リエージュ・ギユマン駅がすんばらしいということなのでそれも見たいし。

ベルギーの公用語はドイツ語、フランス語、オランダ語。
ほとんどオランダ語地域かフランス語地域、と少しのドイツ語地域に分かれている。
猫やしきが住むのはオランダ語地域。出掛けるリエージュはフランス語地域。
町の名前もオランダ語版フランス語版のダブル表記の所があったりして面倒。
リエージュはフランス語の呼び名でオランダ語ではロイク。

20100221liege1.jpg
うちの方からリエージュに向かうと高速の標識も
LuikからLiegeに勝手に変わる。
目指す地名が突然変わると知らん人はとまどうやろなあ。

20100221liege3.jpg
うちの方ではもう春っぽかったのに
リエージュに近づくにつれどんどん冬に逆戻り~。
高速に雪あるし。除雪はどうなっとんねん。考えられへん。

道を間違えて噂のギユマン駅は見ずじまい。また今度~。
リエージュの朝市に到着~。
この市場はかなりでかい、というか川沿いなので長い。
全部見てたらたいへんなのでサクサクと欲しいものだけを見て回る。
20100221liege2.jpg
オリーブ屋。

20100221liege4.jpg
干したタラ。
ポルトガルで食べてから好きになったけど料理が大変。

20100221liege5.jpg
この市場には生き物も多い。
ヤギやヒツジなんかがいたりすることもある。
20100221liege6.jpg
ウサギやニワトリ各種。
この横で精肉したのや飼育用の餌を売ってたりする。
こういうのを「味噌もクソも一緒」いうんやろか。

20100221liege7.jpg
孔雀~。ピーコック~。誰が買うんじゃ~。

20100221liege8.jpg
かわいいネズミ系がたくさんいた~。

20100221liege9.jpg
魚屋さんたち。
魚屋さんはイタリア系だったりモロッコ系だったり、地中海方面の人が多い。
花咲ガニみたいなのもあった。
マツバガニ(スノークラブ)や、たらばガニ(キングクラブ)は
よく見るけど、花咲蟹みたいのは初めて見た。
20100221liege10.jpg
シャケのアラをただみたいな値段で売ってたけどああいうのどう料理するんやろ。

あとはパチモンの電気部品やら衣料品やらちょこっとのみの市やらごじゃごじゃと。
オッチャンは「iphoneのケースが純正の半額や~」とか言うて
この前買ったところやのにまた買うてたし。

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
04:03 | ベルギー生活
comment(10)     -
comments
いいですね。ここ。天国ですね。
引越したいです。
こんなに魚見たのひさしぶりです。
鮭のアラ・・・かす汁にして食べたい。
アラでいい・・・酒かす持ってないけど。
ひとつひとつ舐めるように見てしまいました。
あ、日本のなまずは、ちゃんと泥ぬきして美味しくいただけます。
なまず専門店(前に秋篠の宮が行ってた)もあるくらいで、
しっとりとした身が美味しいです。
アメリカ人は魚の扱い方を知らないので、
ひどく泥くさいです。で、大味。
しかも冷凍しか売ってません。げんなり。
フランス語とオランダ語と両方できなきゃだめなのかしら?大変。
2010/02/23 05:03 | | edit posted by anemone
anemoneさんへ
コメント読んでanemoneさんちほどじゃないけど
私もドイツに住んでたとき、魚と言えばデパートの地下のバカ高いわりに
いつのものかわからないシャケか鯛かあんこうの3種類しか売ってなくて
魚が恋しかった時を思い出して泣けちゃいました(ノ_-。)ウルウル。
この市場はその頃からのなじみなのです。
ドイツから月に一度はるばるここまで買いに来てました。
ベルギーに引っ越してからは近所でそこそこ魚が買えるようになったので
ここまで来ることはあまりなくなりました。
シャケのアラは粕汁っていう手がありましたね。酒粕ないけど。(笑)
なんか急に粕汁が食べたくなったなあ。もう1万年ぐらい食べてない。
へえ、ナマズ専門店て言うのがあるんですか。知らなかったなあ。
チャンスがあったら是非一度・・・。
公用語全部しゃべれないとダメってことじゃないです。
その地域で話してる言葉がしゃべれたら生活は全く問題ないです。
特にオランダ語地域はマルチリンガルな人が多いので
ここに来た初めの3年間はドイツ語で生活してましたが不自由しなかったです。
相手がオランダ語でしゃべって私がドイツ語で返してっていう感じ。
すぐ日本に帰るつもりだったのでオランダ語は全く勉強する気なかったんです。(汗)
それにフランス語も通じるもんだとばっかり思ってたのでフランス語を習い始め、しばらくしてからここではフランス語は使えんな、と言うことに気がついて。(笑)
なんやかんやで当分日本に帰らないと決めてからオランダ語を習い始めました。
ベルギーのオランダ語地域はドイツより英語が通じるし言葉の面での苦労は少ないです。
2010/02/23 05:33 | | edit posted by 猫やしき
国境越えたわけでもないのに、いきなり目指す地名が変わったら焦るわよねー。
イタリアでも、ドイツ観光客のおいガルダ湖地区とか、中国になりつつあるフィレンツェ近くのプラトと言う所デはそれぞれ、ドイツ語、中国語との2カ国表示になってるそうだけど…
ドイツ語とオランダ語って似てそうだよね。
スペイン語とイタリア語みたいな感じかな?
スペイン行くとイタリア語で話して、スペイン語で答えてもらうって感じだし。
マーケットはどこでも楽しいよね。
新鮮でお買い得なものが手に入るし!!
アジはリエージュに限る!ってことですね?
2010/02/23 05:44 | | edit posted by ズッコのマミィ
そう。こっちはなんでもあるので、オランダでの苦労はなんだったんだろう、。。とおもいます。シソさえも育てなくても安く手に入る。。。

魚介類もがーんとうられているが、やっぱりマーケットの鮮度とはちっとちがうような。
まだこっちは開拓の余地がある。

くじゃくって。。笑える。あれ、買った人どうするんだ?

道路標識がなつかしゅうございました。
それにしても、さむそおおおおv-12
2010/02/23 06:09 | | edit posted by ま姉
なつかし~ィ!
Gomitでやんす。お久しぶり~
リエージュのマルシェ、なんとなく暗くて小汚いイメージながらも行ってしまうんですよねぇ、ドイツなんていう魚の少ないところにいると・・・(笑)
パリって、魚が比較的豊富かも。サケの頭、50セントくらいで売ってもらってスープにしようとしたんですがやたら油っこかった・・・
ドイツのマルクトで良かったのは数の子が安く手に入ったこと。日本へ持って帰ったもんね!パリにはないんですぅ(泣)。
2010/02/23 06:12 | | edit posted by Gromit
ズッコのマミィさんへ
地名が変わると困ると思いますよ〜。
リエージュとロイクならまあ似てなくもないけど綴りも読み方も全く違う所もあります。
ガルダ湖の辺りはドイツ人多いですよね。
家もちょっとほかのイタリアの都市とはちがうかんじだったり。
へえフィレンツェの近くに中国人ゲットーがあるんですか。
なんかそう言うところ増えてますよね。
そうそうドイツ語とオランダ語ってスペイン語とイタリア語みたいな感じです。
お互いなーんとなくわかるのであんまり意思疎通に不自由しないです。
市場大好きですよ〜。特にこんな大きな市場だと燃える。
私はトイレさえ困らなければずっと遊べます。
日曜日はほんと行くところがないので
こういう日曜に開いてるマーケットは貴重です。
きっと探せば他にもあるんだろうけどまあうちの近所ではアジはリエージュでしょうか。

ま姉さんへ
そっちに行って拍子抜け〜って感じ?
ま姉さん、オランダでは頑張ってたもんね。今も頑張ってるみたいやけど。
その馬力はどこから来るんだ?
あ、やっぱり魚の鮮度はイマイチ?
魚の見方は日本人が世界一なんやろか。

孔雀ってどうすんだろうね。
お金持ちが庭で飼ってそうなイメージ。でもうるさいだろうなあ。
孔雀の目ってこわい。

リエージュに入ったらいきなり一面の雪。
あそこはビンボウだから高速の状態も悪いしね。せめて除雪しろ!!

Gromitさんへ
久しぶり〜。
そうそうリエージュってこぎたないイメージやんね。(笑)
この市場には今よりもドイツの時のほうがマメに行ってたなあ。
今は割と魚が近所で手にはいるからね。
パリはこの辺りでは一番魚が多いんじゃないの?
でっかい市場があるし。ドイツにも魚はパリ経由やなかったっけ?
こっちのシャケは脂と匂いがね、ちょっと難しい。
いっぺん湯通ししたらいいのかなあ。
でもオランダでシャケのアラの燻製って売ってるんやけどこれはうまい。
ああ、数の子・・・。こっちにもないわ。なんであんなもんがドイツにあるんやろ。
年末になると例の所に買いに行きたくなる〜。
2010/02/23 07:45 | | edit posted by 猫やしき
ぐひゃー!(奇声)
くくくく、孔雀!!興奮しました。
なにしろ私は孔雀を飼いたいひとですからね。
発作的にここにいったら買ってしまうに違いない。
いくらなんだろう。
ちなみに日本ではオークションかファームから買いますが、
賃貸じゃ無理、そして普通の都心の家でも無理。
声がでかいから...
私の夢は屋上に掘っ立て小屋があって庭があって、
そこで孔雀オスメスとうこっけいを育てること。
ひひひひ。(変人やん...だから呼ぶのかな)
あ、変な人を呼ぶといえばぜひ逸話ご紹介ください。

で、うわあ、もう英語もできない私には危険すぎる国。
ドイツ語、フランス語、オランダ語、そしてきっと英語...
あああああ。一度迷い込んだらでれんかもしれない...

車でいけるとこにこういうのがあるっていいですねえ。
2010/02/23 21:05 | | edit posted by めんまねえちゃん
めんまねえちゃんさんへ
絶対反応すると思いました。(笑)
この孔雀を見たとき「あ、めんまねえちゃんだあ」と笑っちゃいましたよ〜。
問題は声ですよね。
どっか人里離れた森の中とか・・・
え?屋上に掘っ立て小屋? ビル?
うーーーん。頭の上で鳴かれたらその辺り一帯に響き渡りそう。
逸話といってもアタシのはシモネタ系が多いのでちょっとはばかりが・・・。

ベルギーは言葉の面では住みやすい国ですよ。
歴史的にヘタレな国民性なのでこっちがブロークンな言葉でしゃべってたら
「あんたが言いたいのは・・・ってこと?」と斟酌してくれます。でもドイツやフランスなど自分ちの言葉に自信を持ってる国だと
「なに言いたいのかさっぱりわからへん!!(怒り気味)」ていう感じですからね。(汗)
あ、それはベルギーのオランダ語地域のことです。
フランス語地域はやっぱりそこそこフランス語がしゃべれた方がいいです。
2010/02/24 02:15 | | edit posted by 猫やしき
最近日本でも土日に出掛ける人が減ってきたとかって、
ちょうど昨夜TVでやってました。
いずれ日本もヨーロッパのように、日曜はお店も休みになる?
まぁそれはずーっと先か、あり得ない話だろうけどね。
しかし楽しそうなマーケット!
海外に行くと必ず地元市場巡りをします。
その国の暮らしが一番判るもんね。
鮭のアラは野菜(根菜)と煮るとおいしいスープが出来ますよ^^V
孔雀、やっぱりめんまねえちゃんが反応した~(瀑)
2010/02/24 15:32 | | edit posted by ANKO
ANKOさんへ
法律で週に1日分は必ず休みを取らないといけないことになってるので
日曜日が休みの所が多いですね。
前にカルフールが毎週ではなくある日曜日を開ける、と言ったら
ストライキになり結局その週はストの日と日曜日と二日休みになってました(笑)
昔ドイツに住んでた頃は土曜日も半日営業だったので
これでも「便利になった」と満足してますが・・・。
(今はドイツも土曜日は一日開いてます、多分)

知らない土地の市場とかスーパーとか面白いですよね。
私も必ず行きますよ〜。
こっちの鮭は日本のより匂いと脂がすごいので
それさえなんとかできればチャレンジしてみたいです。
2010/02/24 18:36 | | edit posted by 猫やしき
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。