誕生日
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
--:-- | スポンサー広告
-    -

 虫よけに・・・

暖かくなってきたら一気に出てきますなあ、虫が・・・
ダニやらノミやらアリやらあれやこれやと。

この前も美味しそうな桃を買い
20110615momo.jpg
夜中にこっそり食べ散らかして
翌日起きたら、なんと
アリの大群が生ゴミのザルを攻撃中。

長いことアリを見てへんかったから、うかつやった・・・

その軍隊の行軍の元を探るべく雑巾で拭きつつ道筋をたどっていき
侵入してきているタイルの目地の裂け目にをシュッシュッ。
トドメに輪ゴムをバラバラっと置いとけばもう大丈夫。

さあ、来れるもんやったら来てみい。

今まではフロントラインをしてても
猫を外に出すと毎回10匹ほどのダニのお土産があった。
(毒のくせに全然効いてなかった模様・・・)

そこで猫やしきが風呂あがりにやってる酢リンスはどうかと
ためしにブラッシングの時にこっそり
よく食われるアゴの下や胸にを塗りつけたら
これが効く効く。
もうほとんどダニがついてこなくなった。

JJが死ぬ前、どこから来たのか大量のノミがとりついて
かわいそうなことになってしもてんけど
これがクシュまで拡大。
部屋中に酢をスプレーして
クシュには手で塗り塗りしたらすぐにいなくなった。

20130605kush2.jpg


クロベエの耳ダニ
水で薄めた酢で耳洗いしてやったら一発OK。

20130605chlobee2.jpg


酢って最強ちゃうか?

使っているのは酢度8%のやっすい食酢。
猫に飲ませたらええかと飲水に混ぜたらやっぱりイヤらしくて
全く飲まないのでこれは断念。

あとスプレーも嫌がるのでブラシやクシにつけたり
手で塗ってやったり。

人間の保湿のための酢リンスは
蚊やアブには効かへんので夏はミントをプラス。
100mlの酢にミントオイル数滴をおとしたものを風呂場に設置。
風呂あがりに500mlぐらいの湯にそれを大さじ2程度入れたものを
頭からザバーっと(というほどもないけど)かけたらOK。

この前↓タイル修理のあと3日ほどお風呂に入ってへん身体で
庭仕事したら久しぶりになんやわからん虫にくわれた〜
ということで酢リンス+ミントの防虫効果は3日はもたへんことがわかった。

あ、ミントは猫には毒みたいなので猫には直接つけないでね。
うちの毒サーチャーのクシュはフロントラインもミントオイルも
臭いがしただけでオエッオエッとなりますー。



    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
スポンサーサイト
13:30 | ネコの健康・病気・けが
comment(7)     trackback(0)

 養生が肝心

ちょうど一年前タイルの目地修理をしたのだが
過去記事参照★
パッと見はきれいにできてるように見えててんけど屈むと・・・
あーーーっ
20130529tile1.jpg

ここもあそこもー(TOT)
20130529tile2.jpg20130529tile3.jpg
飾りタイルのところはモルタルが貼り付いてるしー

これは言い訳なんやけど
初めはアンドレと一緒に猫やしきがやろうと思ててん。
でもうっかりその日に病院の予約を入れてしもたもんやから
オッチャンに「アンドレが来たらこれこれをやってもろといて。
2時間ぐらいで帰ってくるから」と伝言を頼んで外出。
んで帰ってきたらアンドレとオッチャンが作業中。
養生もせずに!!
アッと思たけど二人があんまり楽しそうにやってるので
雰囲気を壊しても・・・と思ってそのまま猫やしきも参加。

というわけでタイルにバリバリがついてしもた次第。

ペンキ塗りでも左官作業でもプロやないんやから
きれいにやろうと思ったら養生は必須やと思う
塗りそこないはしゃーないとして。

えーということで
今回は塗りそこないの修理とバリバリ取りをやることに決定!
風呂場が3日ほど使えないので決行日はオッチャンの留守中。

必要な道具は
20130529tile4.jpgバリバリ取りには
・細かい耐水サンドペーパー
・ペーパーを巻き付ける木切れ等
・スクレーパー
・あれば細かい所用のサンダー


20130529tile5.jpg・シリコン剥がし
・シリコン剥がし用剤があれば更にきれいにはがせる

silicon_gun.jpg
・水回り用の白色シリコン(コーキングとも言う)と白色モルタル
・養生用にマスキングテープと新聞紙

手順としては
<1日目>
1. バリバリ取り
2. シリコン剥がし
3. 掃除
4. 養生
5. モルタル補修
<2日目>
6. シリコン用養生
7. シリコン作業
8. 片付けと掃除

さ、やるどー

まず絶対に力を入れないよう慎重にバリバリを剥がしたあと
シリコンをはがして掃除。
(これだけで4時間。どんだけバリバリがついてたんやー)

20130529tile6.jpg猫やしきのように不器用者やと
マスキングは一気にやると
まっすぐに貼るのが難しいのでまず
マスキングテープだけを貼って・・・

20130529tile7.jpg
新聞紙をテープで貼り付ける

20130529tile8.jpg
モルタル補修はできるだけはみ出したくないので
丈夫なビニール袋で即席の絞り袋を作って
そこにモルタルを入れて絞り出しながら埋めていく。

このビニール絞り袋、料理やお菓子作りの時も大活躍。
使い捨てやしね。
ムース状のものをカップに入れるときなど見た目もきれい。
ただし袋のとじめを内側にするのを忘れずに〜

モルタルを絞り出した後、水をつけた指できれいになでつけて
周りにはみ出した部分を濡れたウエスで拭きとって
新聞を剥がしたら24時間待つ。

翌日、シリコンの養生
20130529tile9.jpg

シリコンを埋めて、それが乾く前にマスキングを剥がし
洗剤の水溶液をつけた指でならして24時間待つと出来上がり。
20130529tile10.jpg
完璧!!

20130530tile11.jpg
一番上↑の写真の部分もきれいーーーーー(自画自賛)

20130530kush.jpg
「入らへん」のやなくて「入れへん」ねん。

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
20:08 | 日曜大工
comment(7)     trackback(0)

 やっと春?夏?

今年は「どしたんや」っていうぐらい天気が悪く
寒くて寒くてまだフリースを着ている猫やしきどす。
でもやっと今日は暖かい一日。

20130605kush-chlobee.jpg

オッチャンが日本なんで
かまってくれる人がいなくて退屈を持て余しているクロベエ
20130605chlobee.jpg
なんか二匹とも冬の間に一段とムクムクしてきたかもー
20130605kush.jpg

毎日天気予報をみて「雨が降らない」となると
庭仕事がtodoリストの一番上に。
特に芝刈りは草が濡れてるとできへんからね。

昨日と一昨日はトリマーと手押しの芝刈機でエッジのトリミング
20130605lawn.jpg
今日は自走式の芝刈機でガガガーと一気にやろうと思ったけど
暑くて途中でめげた。
めっちゃきれいにして
オッチャンをびっくりさせたろうと思ってたのにもう無理かも。
(なにごとにもツメが甘い体質)

ロボット芝刈機が欲しいよー。
(と言ってもその年の一回目は芝が伸びすぎているので
まず人間が短く刈ってやらないといけないのだが・・・)

近所の美しい庭を見ては
「うちの庭がこんな風になる日は永久に来ないかも」
とためいきをつく今日このごろ。

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
01:55 | ガーデニング
comment(7)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。