誕生日
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ティラミスアイスクリームと水ようかん

もう9月も近いというのに暑い日が続いてなんか冷たいもん食べたい〜
というので洋物和物一気に二種作成


20150823Tiramisu-ijs.jpg

ティラミスアイスクリーム
所要時間 15分 + 冷凍時間

マスカルポーネ(かそのへんのフレッシュチーズ) 500g
牛乳 200ml
卵黄 3個
全卵 1個
砂糖 100g
アマレット (かラム酒やなにかリキュール) 大さじ3 (好みで)
濃く淹れたエスプレッソ 100ml (冷ましておく)
ココアパウダー 適宜

卵黄と全卵と砂糖を滑らかになるまで泡立てる
マスカルポーネと牛乳を鍋に入れ中火で加熱する
鍋のマスカルポーネと牛乳をドバっと泡立て卵に入れる
アマレットとエスプレッソを加えて軽く混ぜ
時々混ぜながら粗熱がとれたら容器に入れ冷凍する
かアイスクリーマーへ
容器に入れるときザクザク崩したフィンガービスケットを混ぜても良い
固まったら上にココアパウダーを振る

ティラミスのアイスはベルギーでは普通にあんねんけど
日本にもあるかなあ。
なんとなく邪道っぽくてイタリアにはなさそうなイメージ?


20150823mizu-youkan.jpg

水ようかん
所要時間 15分 + 冷蔵時間

寒天 5g
水 600ml
砂糖 60g
小豆あん 600g

寒天を水に入れ中火にかける
沸騰したら砂糖を入れ溶かす
あんを入れ沸騰したら弱火で数分煮る
粗熱がとれとろみがついてから容器に流して冷蔵庫へ



    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
スポンサーサイト
02:37 | おやつ
comment(3)     trackback(0)

 新年のご挨拶と公現祭のタルト

あけましておめでとう〜

新年最初の週末には
キリストの誕生を祝いに来た3人の王様に由来した
公現祭というお祭がある。
王様に扮した子どもたちが家々を回って歌を歌い
来てもらった家の人はおやつやお小遣いをあげる。

今年は土曜日にDriekoningentaartを焼いて渡そうと思っていたのだが・・・

金曜日の夕方、何やら外がうるさいと思ったらもう来てるやん。
金曜日って反則やろ。まだタルト焼いてないし。

ほんでおやつなんかをいれるバケツの口が年々小さくなり
ついに今年は貯金箱!!夢がなさすぎ

driekonigentaart
(フェーブ入れ忘れた(>_<))

市販のパイ生地 2枚
室温で柔らかくした無塩バター 125g
砂糖 125g
全卵 2個
アーモンドパウダー 125g
卵黄 1個分
フェーヴや豆

オーブンを200℃にセットしておく。

パイ生地を24cmの円形1枚とそれより1cmぐらい小さめの円形一枚に切る。

バターに砂糖をすり混ぜ、溶いた全卵を数回に分けて更に混ぜる。
そこにアーモンドパウダーも数回に分けていれ滑らかになるまで混ぜフランジパンを作る。

できたフランジパンは絞り袋代わりのビニール袋にいれる。

大きい方のパイ生地を天板に載せフォークで全体に空気穴を開ける。
ビニール袋の角をはさみで切り
大きい方のパイ生地の上に端から2cm程残し、フランジパンを真ん中からぐるぐる絞りだす。
フェーヴや豆をフランジパンに押しこむ。

残したパイ生地の端に水で溶いた卵黄を塗る
小さい方のパイ生地を手で抑えるように上にかぶせ端に卵黄を塗る。
大きい方のパイ生地の端で上の生地の端を包むように折り返しフォークの背で押して閉じる。

全体に水で溶いた卵黄をぬり
ナイフで飾りの線を入れる。
200℃のオーブンで15分、175℃に下げて20分焼く。

余ったパイ生地で源氏パイ
pa;mier

猫達はちょっと出入りがあり、今はこの3匹。

相変わらずのクロベエ
クロベエ
新顔その1、トラオ
トラオ
新顔その2、グレ太
グレ太

本年もどうぞよろしくお願いしま〜す

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
22:09 | おやつ
comment(9)     trackback(0)

 山羊アイス

いやーほんま急に蒸し暑くなって
今日なんか30℃近くまで上がって結構不快。

昔、近所の公園の中にあるヤギ小屋で
夏場だけ手作りの山羊アイスを売る店があってんけど
いつの間にか閉店してて「つぶれたんかなあ」と思てたら
最近、ちゃんとした店になってるのを発見。

めっちゃ流行ってたのにつぶれるっておかしいなあと思ててん。

DE IJSBOETIEK
Schouterveldstraat 50
3511 Tuilt - Hasselt
金曜日が休みで開店は13時から夏時間の時は22時まで
冬時間の時は19時まで。

20140607yagi_ijs.jpg
ベルギーのアイスクリームはたいていコッテリ系なんやけど
これはさっぱり系。
今日↑はバニラとフレッシュ苺とマンゴーやけど
おすすめはチョコレート。 ベルギーチョコなんで最高にうまい。

今はきれいな店になってるけど
昔は山羊小屋の中を通ってお客が並ぶ仕様になってたから
オッチャンがエサをやるところとか
山羊が大きな落とし物をするところとか(つまりめっちゃ臭い)
乳搾りをしてもらってるところとか眺めながら
自分の番が来るのを待つのもよかったなあ、と。

20090407yagi_copy.jpg
ヤギの足元の黒い塊がおとしもの。
昔は「臭いし、うるさい」と文句を言うてたのに人間て勝手なもんや〜

20140607Chlobee.jpg
クロベエも初アイス。



    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
01:47 | おやつ
comment(12)     trackback(0)

 三日目のうどんでかりんと

毎度毎度ご無沙汰しとります。
「上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。」
と言われなければ更新できない体になってしまった猫やしきどす。

えー、一ヶ月以上に渡る工事やら日曜大工仕事やらで
持病のリウマチが悪化し、夜な夜な指にやいとをすえながらの作業の日々も
やっと終わりやーん、と感慨にふけりつつ、ウスラぼんやりしてると

現地人の友達から
「クリスマスイベントで日本語クラスの生徒のために
なにか日本のご飯でワークショップをやってくれへん?」との依頼。

のんびりしたいので断りたいところなんやけど、普段の付き合いもあるし
ほなやろかー?(全く気乗りせず)、ということで

ムスリム含む十数人の若者、ということを考慮し
献立は鶏カツカレーうどん と 味噌汁に決定!!

うどん打ち係
カツの衣係
カツ揚げ係
味噌汁係
とそれぞれ役を割り振って楽しくおいしくイベントは終了。
後片付けが夜中の2時までかかったんですけど?

が、しかし・・・

大量に残ったうどんはどーすんねん。

きのうは、オッチャンと二人朝昼晩とうどんを食ったけど
まだこんだけ残った。
それも太いのやら細いのやらノビノビのぶよぶよやし。
20131221Karinto1.jpg

捨てるか?という考えも頭をよぎったけど
いやいや、食べもんを粗末にしたらあかん。

ということで三日目のうどんはぶちぶちと千切られて油の中に。

20131221Karinto2.jpg20131221Karinto3.jpg

ゴールデンブラウンに揚げられたうどんたちは
更に中華鍋の中でぐつぐつしている飴をまぶしつけられたあと
バットで冷まされて

20131221Karinto0.jpg
かりんとに変身。もー、やけくそ

20131215Chlobee.jpg

ほい、おつかれさん>自分

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
22:36 | おやつ
comment(12)     trackback(0)

 桃とリコッタチーズのタルト

また白桃を買ってきたんやけど
パック入りを買ってきて帰って開けてみたら
腐ってるのがある~(TT)
桃はパック入りを買うたらあかんな。
ちゃんと1個ずつ見て買わな。

とにかく早よ食べなー
20110615momo.jpg
↑おへちゃなタバッキエーラ (写真は前のを使い回し)

この桃を使って
桃とリコッタチーズのタルト~
20110703momotaart.jpg

うまー。桃が桃が・・・・悶絶
桃の香りが鼻から抜ける~

フルフルしたのにしたいと思って
ゼラチンを少なめにしたんやけど柔らかすぎた。

とりあえずのレシピ
22cmの丸形(100gあたり280kcal)

白桃正味・・・250g
リコッタ(やクリームチーズ)・・・500g
砂糖・・・150g
卵・・・3個
レモン汁・・・50cc
板ゼラチン・・・4枚(8g)
水・・・50cc
砕いたクッキー・・・150g
溶かしバター・・・50g
相変わらず大雑把なレシピやな^ ^;

クッキーに溶かしバターを混ぜ底の抜ける丸い型の底に広げる
モモ、リコッタ、卵黄、砂糖、レモン汁をミキサーに入れてガーッ。
ゼラチンと水をコップに入れてレンジでぬるく溶かす
卵白を固く泡立てる
ミキサーの中身をボウルに移しゼラチンを混ぜ、泡立てた卵白を混ぜる
型に生地を流し込み冷蔵庫で半日冷やし固める

今度はゼラチンを倍量にしてみよー。
半分よそに持っていこうと思ってたのに
こんなに柔らかかったら持って行けへんやん。
っていうか、切った時点で既に崩れてるし・・・

こんなにおいしいのに、残念。


    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
18:40 | おやつ
comment(13)     trackback(0)

 さくら餅

なんかちょっと趣が違うけど
味はさくら餅~
20110514sakuramochi1.jpg

道明寺粉はないし、食紅もないのでてきとーに。

20個分
・もち米 1カップ
・[シロップ]さとう 大さじ4 + 水 大さじ4
・[つや天]粉寒天小さじ1 + さとう 大さじ1強 + 水 1/2カップ強
・こしあん 400g (20gのダンゴに丸めておく)
・桜の葉の塩漬け 20枚 (水につけて塩抜きする)
これは先週取ってきた桜の葉。うひっ

ちゃんとしたこしあんは作るのが面倒なので
猫やしきはいつも普通に粒あんを作る要領で
豆が柔らかくなってさとうを入れたときに
バーミックスでガーっとつぶしたものを
練ったこしあんもどき

20110514sakuramochi2.jpgもち米はいつものタイのもち米
食紅の代わりに小豆のゆで汁を冷ましたのに一晩つけてみたけどよう考えたらこれって赤飯やん。なんにもせんと普通に水につけただけの方がマシやったかも。


20110514sakuramochi3.jpg一晩漬けたもち米の水を切ってふきんで包んですりこ木でたたいたりもんだりして米の粒を細かくする。

20110514sakuramochi4.jpgこんな感じ。

20110514sakuramochi5.jpgそれをふきんを敷いた蒸し器に入れて強火で30分ぐらい蒸す。

この間に[シロップ]と[つや天]をそれぞれ火にかけ一煮立ちさせる。
[つや天]は常温になると固まるので極弱火で保温したまま使う。

20110514sakuramochi6.jpg蒸し上がったもち米をボウルに移して[シロップ]とよく混ぜてふきんと鍋ぶたをかぶせて15分ほど蒸らす。
蒸すのは炊飯器でもOK!!


蒸らし終わったらもち米をふきんに包んでもんでから
つや天を手水に使いながら20個に分けて
あんをくるんで桜の葉で巻いたら出来上がり~。

桜もちと言うより五建ういろの赤飯まんじゅうを彷彿とさせる・・・
sekihan_002.jpg



    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
17:33 | おやつ
comment(19)     trackback(0)

 緑茶大福

お返事書けました~
初物
手作り生八つ橋



昨日解凍したあんこがたくさん残ってたので
連日やけど大福~
あんこはまとめ作り派
20110328daifuku1.jpg

大福は黒豆かヨモギが好きなんやけど
黒豆はすぐには間に合わへんし
ヨモギはまだこっちで見つかってないし
代わりにバジルとかネトルとかたんぽぽとかが思い浮かんだけど
チャレンジする勇気がなくてお茶で。

材料や作り方は昨日の生八ツ橋とほとんど同じ。
<材料>
白玉粉 100g
砂糖 100g
水 100~150cc 柔らかい餅が好きなら水多め
緑茶 小さじ1~2杯

片栗粉 適宜(手粉用)
つぶあん 適宜

日本の白玉粉が手に入らないので
これもやっぱりタイ製のもち米の粉↓を使う。
joushinko.jpg

片栗粉もやっぱりタイ製。
katakuriko2.jpg
安いからおもいっきり使える。

<作り方>
分量内の水で緑茶を入れしばらく蒸らしてから
ミキサーで細かく砕く。
20110328daifuku2.jpg


片栗粉とあんこ以外の材料を耐熱ボウルに入れてよく混ぜ
ラップをかけてレンジ600wで途中で混ぜながら
生地が透明になるまで4~5分加熱する。

蒸しあがったら片栗粉を広げた上に生地を取り出し
プチプチと適当なサイズにちぎって
あんこを入れて丸めたら出来上がり~。


今日のねこニャン。
JJとクシュは大の仲良し。多分。
20110328JJKushu1.jpg
だいたい連れもって遊んでることが多いねんけど
本能がおもむくままのJJに振り回されることが多いクシュ。

20110328JJKushu2.jpg
仲良くしたい気分なのかJJ?


と思ってたら他のものに興味を惹かれると
20110328JJKushu3.jpg

20110328JJKushu4.jpg
最後はいつも取り残されるクシュ。
ごめんね~わがままなヤツで。



    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
00:40 | おやつ
comment(17)     trackback(0)

 手作り生八つ橋

あんなことやこんなことでなんかモヤモヤしてて
気分転換に生八つ橋を作成。

20110327yatsuhashi.jpg

見たまんまの味。

結局、ぎゅうひ(求肥)を作ったらええんやろ、と
ええ加減に作ったけどウマー。

<材料>
白玉粉 100g
砂糖 100g
水 150cc
シナモンパウダー 小さじ2

粒あん 適宜
きな粉 適宜

日本の白玉粉が手に入らないので
タイ製のもち米の粉↓を使う。
joushinko.jpg


<作り方>
白玉粉、砂糖、水、シナモンを耐熱ボウルに入れてよく混ぜ
ラップをかけてレンジ600wで途中1分ごとに混ぜながら
生地が透明になるまで4~5分加熱する。

餅状になった生地を上下シリコンペーパーではさみ
綿棒で薄くのばしてしっかり冷ます。

シリコンペーパーを剥がしてきな粉を振り
スクレーパーで正方形に切ってあんをはさんで出来上がり~。


20110327JJ1.jpg

お、めざといヤツ。

あんたは知らんやろけど今日はこんなんも食べてんでー。
20110327eclair.jpg


20110327JJ2.jpg

あかんな。はいはい。

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
01:15 | おやつ
comment(12)     trackback(0)

 おやき

前回のタンドーリチキンの横のみたいなもんが
気になる人が多かったみたいやけど
あれはオッチャンの指やなくてうどんの出来そこない。
ご飯もパンもなくてオッチャンがうどんの生地を丸めてゆでた。
次の日はそれでうどんやったんやけど
あの指みたいなもんはいまいちやった。(^_^;




久しぶりにおやきを作らへん?
と友だちを誘っておやき大会~

20110215oyaki1.jpg
うまうま、うますぎー

おやき第一弾 蒸しバージョンはこっち
おやき第二弾 焼きバージョンはこっち

両方作ってみて結局「蒸した方がおいしいね」ということで
今回はおかずのおやきはなしであんこの蒸したのばっかり。

20110215oyaki2.jpg
なんでこんなにおいしいんやろね。
こんだけあったらしばらくはしあわせ~。




・・・・
なんとかアホ玉丼を作らさんとこうというオッチャンの策略か。
タンドーリの翌日はちらし寿司やった。
本家anemoneさんのアホ玉丼はこちら
20110214chirashizushi.jpg
具はあぶったシャケ、モンゴウイカ、ウナギ。
これはこれでウマウマやったからええねんけど
なんでそんなにアホ玉丼を嫌がる?




    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
06:06 | おやつ
comment(8)     trackback(0)

 ないないづくしのチーズケーキ

たまってたコメントのお返事がやっと書けました~。
★栗プリン
★いじけモード
★ラムのタジン風
★禁足地
★いいニオイの元は・・・
ため込むからなかなか書けへんねん >自分

ところで

アジアカップ日本優勝おめでとう~

オッチャンは「アジアやない国に渡してたまるもんか」と
テレビにかじりつき。最後はちょっとドキドキ。




ズッコのマミィさんちのチーズケーキを見てから
チーズケーキが作りたくて作りたくて。(決して食べたくて、ではない)
でも「新しいオーブンが来るまでじっと我慢」してたのら。
その間にサザエことanemoneさんに先を越されるし。

注文から1ヶ月。待ちに待ったオーブンが来たのでぼちぼち作ったろ。

ということで
チーズケーキ~

20110129cheesecake1.jpg
うまうまうまうまうまー。でもへびーー
型がでかいのでチーズ400g使ってもこの高さ

と・こ・ろ・が・・・
大昔のレシピを引っ張り出したところ
クリームチーズは買ってあったのだがビスケットがない!!
サワークリームはもともとないのであきらめてたけど
ビスケットがないとはっ!! (探せばどっかにあると思ってた)
(買い物逝く前にチェックしとけや)

なんかそれっぽいもんを探してたら
マミィさんにもらったビスコッティを発見。
ティラミス用にってくれたんやと思うねんけど。
でもこの際しかたかない。

biscotti1.jpg
え? 2.6ユーロ?! こ、こんな高級品を・・・・ぷるぷる
えいっ! ビリビリっ(袋を開ける音)


おおっ!!うまそー。こんなうまそーなの見たことない~。
biscotti2.jpg
そのうちちゃんとティラミスもつくるからね。



20110129cheesecake3.jpgゴメンね~、マミィさん。
と心のなかで謝ってる間に
マジックブレットは
情け容赦なく
瞬殺!!


yuzukaju.jpgサワークリームは
生クリームとレモン汁で代用

と思ってたらレモン果汁がない
「いつも冷蔵庫にあるのに~」
酸っぱけりゃええやろと
ゆず果汁で。(^_^;

20110129cheesecake4.jpgサワークリームもどきは
生クリーム100ccに
レモン汁大さじ1の割合。
ドロッとするまで混ぜたらOK。
1秒ほどで完成。


コーンスターチもなかったので片栗粉、と思ったら片栗粉もない。
これも浮き粉で代用。
20110129cheesecake2.jpg

ないもんばっかりやったけどとにかく出来上がり~

結構ヘビーやったんで今晩は水だきでさっぱりいきたいね。^^



刻む、おろす、する、混ぜる、砕く、ひく、泡立の1台7役。
マジックブレット デラックス

・Amazonで探す
・楽天で探す
・Yahooショッピングで探す
・Yahooオークションで探す


(直径23cmの型)
<フィリング>
クリームチーズ400g
サワークリーム200cc
・・(生クリーム200ccとレモン汁大さじ2を混ぜたもので代用)
砂糖150g
たまご2コ
生クリーム100cc
コーンスターチ大さじ3
<土台>
ビスケットやクラッカー 100g
無塩バター50g

160℃で蒸し焼き60分。
(440wスチーム15分+オーブン45分)
その後オーブンが冷めるまで庫内で放置

    ���L���L���L
    よかったら応援クリック2発お願いしますっ

    人気blogランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ   ありがとうございました〜
03:40 | おやつ
comment(15)     trackback(0)
| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。